時雨の小部屋
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PENTAX K-5購入 - 2010.10.19 Tue

ということで、先日発売されたPENTAXの新たなフラッグシップモデル"K-5"をゲッツしてまいりました!。
s-DSC_2807.jpg

http://www.pentax.jp/japan/imaging/digital/slr/k-5/feature.html

現在メインとしてnikonD700、D90を使っている状態でしたが、それ以前はPENTAX K-M、K20Dと使ってきました、しかしペンタはいずれもノイズが酷く、夜間の撮影には向いていませんでした、それでnikonを使うようになったんですが、ノイズの問題以外はペンタの方が気に入っている部分が多く、色合いだとか、なんともいえないカメラ内補正がお気に入りで昼間のメインはほとんどペンタでした。

で、今回新たに発売されたk-5はとにかく高感度に強いとのこと、なにせ最大ISO感度は51200と恐ろしい数字w

K-M発売後新たに出たk-xではノイズの問題がかなり改善されていて、常用で1600くらいまでならほとんどノイズを気にせず使えることを知っていたので今回はかなり期待していました。

実際使ってみたところすごいの一言w
過去のイメージでマイナスから入ったとしても十分すごい進化を遂げたと思います。
一つ前のk-7では常用でISO800程度が限度でしたが、今回は常用6400までいけます、ノイズの感じ方には個人差があるでしょうけど、自分は全く気にならないレベルでした。

なにせつきのクレーターを300mmのレンズを使い三脚無しで撮影できるほどです。
シェイクリダクションの能力も上がってる?感じがしました。

ようやくノイズの呪いから解き放たれた感じですね。


なんだか興奮冷めやらぬ状態で何言ってんだか分かりませんが、とにかく過去のフラッグシップモデルからしっかりと弱いところを補い進化した感じです。


で、早速夜のお出かけしてきましたw
長時間ノイズもいい感じに処理してくれるので撮るのが楽しいです。
今回は小さい3脚に自由雲台を付けて出撃しました。

仙台某所電波塔
k-5
ISO800
DA16-45
2.5秒F10
PhotoSpread_1287418355478000001_full.jpg

威吹「寒い・・・(;´Д`)」

時雨「へいきっ!(・∀・)」
PhotoSpread_1287418355487000004_full.jpg

k-5
ISO400
DA16-45
5秒F7.1
PhotoSpread_1287418355484000003_full.jpg


威吹「お、おちる!(゚Д゚;)」

時雨「わぁあぁあヾ(;´・ω・`)ノ」
k-5
ISO3200
DA16-45
0.3秒F3.5
PhotoSpread_1287418355475000000_full.jpg


満月じゃないけどお月見時雨
k-5
SIGMA100-300
ISO800
8秒F11
PhotoSpread_1287418355481000002_full.jpg


こんな感じ、800程度の感度ならノイズリダクションいらないくらいでした、実際露光時間長めにしたときの状態を過去と比べると雲泥の差でした。

あろライブビューがものすごく使いやすいんですが、こっちはまた今度w

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sigurenokobeya.blog39.fc2.com/tb.php/68-3d9a2c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

K-5高感度テスト? «  | BLOG TOP |  » 隣県絵はがきの旅

プロフィール

SASAKI3092

Author:SASAKI3092
時雨さんと日々星を追って山を駆け巡る、どうもSASAKIです。
ようする神姫のお出かけ写真や、星景写真のブログですねぇー。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。